FC2ブログ

右クリックできなくなったマウスの修理

長年使っているマウスが、右クリックできなくなってしまいました。
当然、修理するよ。

古い、ロジテック製のマウスです。
右クリックできない症状がある他、振るとカラカラと音がします。
何か部品が外れているようだ。
IMG_0003.jpg

裏側にネジ穴があります。
最近のマウスはネジ穴を隠してあるものが多いけど、このマウスは素直。
IMG_0004_2020052916022539e.jpg

ネジを外すと、後ろ側から開けられます。
前の方はツメで留まっているので、ツメを折らないように注意してゆっくり開けます。
カラカラ言っていたのは、中央に写っているこのバネですね。
どこからか外れたようだ。
IMG_0005_202005291602277f8.jpg

外れていた部品は、マウスホイールのクリック圧を受け止めるためのバネでした。
それは無事元に戻したんだけど、マウスホイールを外した拍子に左側に写っている針金が外れてしまった。
これはどこの部品?
IMG_0006.jpg

考えること10分強。
さっき写した写真を見直して、ようやく取り付け方がわかった。
これはマウスホイールを回転させる時にクリック感を出すための部品でした。
本題の右クリックできない件は、右上に写っているスイッチを数回直接クリックしたところ、問題がでなくなりました。
スイッチのハンダ不良のようですが、基板を外すのは面倒なので、今回はこれで良しとします。
IMG_0007.jpg

元通りに組み直して完了。
このあと、薄めた洗剤を染み込ませたティッシュペーパーで表面を拭っておきました。
IMG_0008_20200529160230cbe.jpg



↑この記事が役に立った/面白かったと思ったらクリックをお願いします。
スポンサーサイト



年賀はがきをクレジットカードで買う

郵便局の「切手・はがきストア」で注文すると、年賀はがきをクレジットカードで買うことができます。
送料が720円かかりますが、5000円以上なら送料無料です。
https://www.shop.post.japanpost.jp/shop/g/gKT42572

ゆうパックで届きました。


ゆうびん.jpでもネット注文できますが、そちらは到着時に現金と引き換えです。

↑この記事が役に立った/面白かったと思ったらクリックをお願いします。

鉢植えにキノコが

梅雨時です。ジメジメしています。

ベランダのキンモクセイの鉢植えにキノコが生えていました。


しばらくそのままにして様子を見たいと思います。


↑この記事が役に立った/面白かったと思ったらクリックをお願いします。

網戸のキュルキュル音解消

網戸を開け閉めするたびにキュルキュル音が鳴るようになってしまいました。
カンタンに治ります。

まず、網戸のストッパーを外します。
(このネジを緩めて金具を下にずらす。)
IMG_1864.jpg

網戸を外して、シリコンスプレーを吹きます。
IMG_1862.jpg

私は工具箱の中にあった鍵穴用のスプレーを使いました。



もちろん、普通のシリコンスプレーでもOKです。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

クレ CRC シリコンスプレー(420mL)
価格:389円(税込、送料別) (2019/5/12時点)




通常のオイルスプレーでもキュルキュル音はしなくなりますが、オイルに埃が付着して固まってしまうことがあるようです。

最後にレールをティッシュで拭って軽くお掃除しておきます。

以上で終了!
拍子抜けするほどカンタンです。
おっと、網戸を取り付けた後でストッパーを戻すのをお忘れなく。

↑この記事が役に立った/面白かったと思ったらクリックをお願いします。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

GPS Babelが新しくなったよ!週数ロールオーバーにも対応。

愛用のGPSロガー(GT-730-FL-S)からデータを引き抜くのに毎度お世話になっているGPS Babel。
GPB-Babel-1.jpeg


2019.05.02にGPS Babelの新しいバージョン1.6.0が出ました。
週数ロールオーバーにも対応です。

開発中のバージョンで週数ロールオーバーに対応することが示唆されていたので、正式版が出るのを心待ちにしていました。

以下は、4/29のGPSログをGPS Babelの以前のバージョンで取得してGoogle Earthで表示した画面です。
GPB-Babel-2.jpeg

この時点では、まだGPS Babelの新しいバージョンはリリースされておらず週数ロールオーバーに未対応のため、画面左上の日付が1999年になっています。(^^;


以下は、GPS Babelの最新版を使って5/6のGPSログを引き抜いてGoogle Earthで表示した画面です。
新しいGPS Babelを使ったので、日付がちゃんと2019年になっています。
GPS-Babel-3.jpeg


プログラムとしては、内部的にgps-week-rolloverという引数が設けられ、これが明示されない場合には最新の日付期間だと思うような動作になっているようです。GPS BabelのフロントエンドであるGPS Babel FEには手が加えられていませんが、gps-week-rolloverが明示されないので最新の日付期間になります。うまい仕組みですね。

これで、週数ロールオーバーの問題が解決したので、GT-730-FL-Sもまだまだ活躍してもらえそうです。
GPS-Babel-4.jpg

↑この記事が役に立った/面白かったと思ったらクリックをお願いします。

テーマ : 実用・役に立つ話
ジャンル : 趣味・実用

スポンサードリンク



プロフィール

のぼろ2

Author:のぼろ2
我ながらかなりののんびり屋です。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード